どんなときにヘッドハンティングが有効ですか?
通常のエージェント採用や自社求人では応募がほとんどないニッチ分野の技術者、リプレイスや新規事業立ち上げなどで非公開の求人に有効です。また、地域がら優秀な人材確保が困難であったり、会社規模の問題で優秀な人材が集まりにくいケースなどにも適しています。
ヘッドハンティングのデメリットはなんですか?
データベースから転職希望者を紹介する登録型の人材紹介サービスと比べ、ターゲットを特定するためのリサーチ自体にコストがかかります。また、アプローチ時点で転職意向のない候補者へ移籍を促す場合、決断、入社までには相当な時間を要します。よって、欠員補充などの急ぎの求人には不向きと言えます。
首都圏以外のニーズにも対応できますか?
ヘッドハンティングは、日本全国の就労者がターゲットになります。 そのため、依頼主である企業の所在地に関係なく対応が可能です。
ニッチな業界・職種でも対応できますか?
ニッチな業界・職種こそ当社の得意領域です。独自のサーチ手法やネットワークを駆使し、ターゲットを見つけ出します。詳しくは当社コンサルタントよりご案内申し上げます。
転職意向のない人でも口説けるのでしょうか?
当社では人材業界経験の長いコンサルタントが多く在籍しており、一般的な人材紹介に比べて約7倍の成功率を誇ります。詳しくは当社コンサルタントよりご案内申し上げます。
OTHER QUESTION

その他の質問

採用した方が短期で退職した場合はどうなりますか?
海外で勤務できる人を探しています、対応できますか?
人材紹介会社とヘッドハンティング会社の違いは何ですか?
依頼から移籍承諾(採用内定)までの期間はどのくらいですか?
地方の中小企業ですが、ヘッドハンティングは利用できますか?
社名を公開しないで、採用活動をしたいのですが可能ですか?
強い業界や職種、不得意な業界や職種はありますか?
経営層、管理層以外のプレイヤーにも依頼できますか?
パートナーコンサルティングのサポート期間を教えてください
見つけていただいた人材のキャンセルは可能でしょうか?
技術職以外の職業を依頼することは可能でしょうか?
ヘッドハンティングは成功報酬型でお願いできるのですか?

MANAGEMENT AND EXECUTIVE TALENT
経営者・エグゼクティブ人材のご紹介

次の世代を担う経営人材の獲得のための人材紹介サービスもご用意しております。事業のライフサイクルや企業ステージを意識し、次の成長や発展に貢献する経営人材の獲得を支援します