DETAIL

事例の概要

クライアントは自社のトップブランドに並ぶ新たなブランドを立上げ、さらなる事業拡大を図りたいと考えていました。

企業情報

業種
化粧品メーカー
従業員数
100~500名
抱える課題
自社のトップブランドに並ぶ新たなブランドを立上げ、更なる事業拡大を図りたい。

採用成功者のポジション

大手化粧品メーカー/商品開発リーダー/700万円→商品開発マネージャー/840万円

成功のポイント

  1. 新ブランドをゼロベースで開発でき、裁量権も広く任せてもらえる要件とした
  2. 実力はありながらも、大手ならではのしがらみで希望する研究が出来ていない層をターゲットとした
  3. 入社時期などの細かい条件面の調整を依頼元企業が粘り強く対応してくれた
VOICE

クライアントの声

これまでは大手の化粧品メーカーからの転職希望者をなかなか採用できていませんでした。新ブランドの開発責任者というポジションの魅力をこちらから能動的に伝えてもらえる手段として、プロフェッショナルバンクのヘッドハンティングを利用しました。

面談では「本当に自分が創りたいもの」へのポリシーを貫き通せずジレンマも持った方、より大きな裁量権を望んでいるのに上のポジションが埋まってしまっている方など、当ポジションに合致する実力と思いを持った多数の人材に出会うことができました。ヘッドハンティングはこちらから声をかける分、対象が広くなり可能性が高まると実感しています。

MESSAGE

ヘッドハンターから一言

化粧品事業における「商品開発」は、まさに業務の根幹でありブランド力を決定づける重要なポジション。過去の実績・キャリアはもちろんのこと、商品に対する考え方や感性などが経営者と共鳴する人であることが重要なポイントでした。

採用された候補者の方には直感的にクライアントとの相性の良さを感じていましたが、幾度かお会いいただくうちに当人同士が同じ感性、価値観であることを強く実感されていました。入社された現在は同じ志でものづくりができる環境を実現させていらっしゃいます。

OTHER CASE

その他の事例

MANAGEMENT AND EXECUTIVE TALENT
経営者・エグゼクティブ人材のご紹介

次の世代を担う経営人材の獲得のための人材紹介サービスもご用意しております。事業のライフサイクルや企業ステージを意識し、次の成長や発展に貢献する経営人材の獲得を支援します