転職コンサルタントの独り言

転職が「うまくいく人」と「うまくいなかい人」の違い<第三章>

2016年07月26日
担当
山田 佑馬

前回は転職がうまくいく方法の第二章で「志望企業選び」の話をさせて頂きました。

今回は「事前準備(企業理解編)」です。

前回は「志望企業選び」したので、今回は自身のビジョンに合致した企業に入る為の事前準備(企業理解編)です。

皆さんは事前準備をする際は何から始めますか。
私は事前に3Cで志望している「自社の強み・その企業の競合他社・その企業の顧客(個人&法人)」を調べます。ここで大切なのは紙とペンを持って、しっかりノートに「自社」「競合」「顧客」の3つを書き、箇条書きで書き残す事です。

そうする事によって、覚えたつもりではなく、しっかりと自身の頭で記憶する事ができ、実際に志望している業務内容が見えてきて、「誰に、何を、どんな風に」ビジネスを展開しているかイメージが湧き、ここで初めて「志望動機」「自己PR」「具体的な実績例」が考えれるのです。

「志望動機」や「自己PR」等で陥りがちな点は企業理解が薄い状態で考え、全く的外れ、もしくは企業に刺さりの悪い事を言ってしまっている点が少なからずあります。

企業理解をしっかりした状態で考え、自分が面接官の立場になったつもりでどんな事を言えば良いか考えてみましょう。

※今回は3Cを使って説明をしましたが、目的はビズネスモデルを理解するという点なので、自身で理解しやすい方法で調べてみてもOKです!!

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/9:00~17:30
トップへ戻る