転職コンサルタントの独り言

仕事に対する姿勢

2015年05月22日
担当
森本 一平

私自身の話になりますが、父との思い出で今でも鮮明に覚えているエピソードがあります。

私の父は、自営業で空調関係の仕事をしており、なかなか土日に休みという事がありませんでした。

そんな中、私が小学校低学年くらいの頃、たまたま土日に休みの日ができ地元の遊園地に連れて行ってもらった事がありました。
たまの休みという事もあり丸一日、遊園地で遊び、
「アトラクション楽しかったなー」
「レストランで食べたご飯美味しかったねー。」
などと両親と話をしながらの帰り道。

父が一言。

その遊園地のクーラーを発見し、急に真顔で配管を触りながら「やっぱり、こういう場所の業者は取り付け方がキッチリしていて図面通りの仕事やな」と。

遊園地にきてまで、仕事の話・・・。
よく「空気が読めない」などと言われ、敬遠される状況でしょうか。

ただ、そのときに、子供心にはっきりと「かっこいい」と感じたのを鮮明に覚えています。細かい理屈を抜きにして、仕事に対する父の姿が活き活きとしていたのだと思います。

やはり仕事に対して真っ直ぐな背中は、子供に限った話でなく人を魅了します。

普段お会いさせて頂く転職をお考えの方々も仕事を語る際に、活き活きと語られる方が増えると良いなと思いますし、またそういった方を増やせるようサポートしていきたいと思います。

・・・最後に、ただ、やはり、目を輝かせていた私の横で、母は「空気が読めない」と一刀両断でしたが 笑

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/9:00~17:30
トップへ戻る