アベノミクス

昨年末の総選挙以来、こんなにもガラッと日本が変わるとは思わなかった。

ある意味人の心理というのこんなに簡単に変わるのかとさえ感じるほどである。

第二次安部内閣の動きを見ているとすごく考えた政策と対応である。
人からコンクリートへ、完全に逆戻りしたようにも映るが、
「大胆な金融緩和、機動的な財政出動、民間投資を喚起する成長戦略」を「3本の矢」とする
経済政策はわかり易い内容であり、何となく納得できるものである。誰も文句を言わないのは
少し怖いけど。

急激な円安・株高は、ミニバブルの気配を感じるが、素人ながら経済とはこういうものなのだ
と分かった気になっている。

このような追い風の時は、とにかくどんな形や素材でもいいので出来るだけ大きな
帆を張ることが重要である。そうすれば、船はどんどん進んでいくとの話。

潮目が変わる予感。

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/9:00~17:30
トップへ戻る