COLUMN

コラム

過度な売り手市場時に取るべき行動

転職コンサルタントコラム
田口 朋広

中途採用市場は今、過度な売り手市場だと言われております。その要因として私が考える理由は3つ。

・景気好況
・少子高齢化
・新卒採用の難化

では、過度な売り手市場時に取るべき行動とは一体なんなのでしょうか。

それは、面接にて多くの企業との接点を持ったうえで、尺度や指針を作り、現職や描いている未来と照合することに限ると思います。
そこで、改めて現職に留まることがベターと感じるならば、今後の人生を精一杯、現職で全うすれば良いのです。

いつまでも他の企業が良く見えて、転職するか否かグレーのまま、現職の仕事に身が入らないまま時が過ぎる人がいます。
そういう人は結局、大事な局面で意思決定が出来ない人が多く、また、時間も自身の可能性も無駄にしているケースが非常に多いです。

悩んでいるなら、まず半歩足を進めてみましょう。

プロフェッショナルバンクの転職支援をご存知ですか?

プロフェッショナルバンクの転職支援は、受賞歴多数のコンサルタントが平均年収800万円のハイクラス転職を支援します。この記事をご覧になってご興味を持った方は、以下コンテンツでより詳しく私たちのサービスについてご覧いただけます

転職支援について コンサルタント紹介 求人検索 転職成功事例

こんな記事も読まれています

転職コンサルタントコラム
面接に望む心持
転職コンサルタントコラム
転職活動のパートナーですよ
転職コンサルタントコラム
事業投資ファンドが地域経済に与える可能性