COLUMN

コラム

「志事」の選び方

転職コンサルタントコラム
白石 和博

私が以前上司から教わった言葉です。
仕事ではなく、志事をするようにと。

仕事とは会社に指示によって業務を行うこと。
志事とは自らの志、信念によって公のために取り組むこと。

転職を考える際には「現職のここが嫌だ」「次はこのような事をやりたい」などの何かしらの想い、志があって考える事がほとんどだと思います。

自分は「どこで」「何をして」「どの程度お給与を頂いて」働いていくのかという明確なものを描くことが出来た時、それは仕事ではなく「志事」を探す準備が出来たという事になると考えます。

私の転職時の実例では、
「どこで働くのか」
「仕事のリードタイム単位はどの程度か(数か月or数年)」
「誰の為に働くのか(目の前の方々or不特定多数)」
「自分の生活にどの程度の給与が必要なのか」
という軸を持って考えました。

皆様の転職活動のお役立ちになれば幸いです。

皆様の志を生かした「志事」を探し出し、働いて頂く事が出来る様、私も日々鍛錬していきます。

プロフェッショナルバンクの転職支援をご存知ですか?

プロフェッショナルバンクの転職支援は、受賞歴多数のコンサルタントが平均年収800万円のハイクラス転職を支援します。この記事をご覧になってご興味を持った方は、以下コンテンツでより詳しく私たちのサービスについてご覧いただけます

転職支援について コンサルタント紹介 求人検索 転職成功事例

こんな記事も読まれています

転職コンサルタントコラム
面接に望む心持
転職コンサルタントコラム
過度な売り手市場時に取るべき行動
転職コンサルタントコラム
転職活動のパートナーですよ