COLUMN

コラム

求む『ゲーム×アジア』!

転職コンサルタントコラム
大塚 健一郎

最近ですが、クライアント企業から海外進出案件についてお問い合わせ頂きます。特に、東南アジアと中国。

ゲーム業界に特化しておりますので、進出にあたってはライセンスアウトと現地パブリッシングが多く寄せられます。

その様なニーズに対して必要となってくる人材がゲーム×中国語の方々。各々のスキルをお持ちの方はいらっしゃるのですが、両方を兼ね備えた方は、なかなかいらっしゃいません。企業側も面談数を大幅に上げている最中になります。

今後、日本国内はユーザー含めて飽和状態に入って行くと感じております。キャリアアップの道筋として、ディレクター⇒プロデューサーだけでなく、海外進出におけるブリッジ的な役割での成長も検討してはいかがでしょうか?

他の業種でも同じ展開が予想されますが、ゲーム業界でも今後ニーズが増えていく職種と考えております。

プロフェッショナルバンクの転職支援をご存知ですか?

プロフェッショナルバンクの転職支援は、受賞歴多数のコンサルタントが平均年収800万円のハイクラス転職を支援します。この記事をご覧になってご興味を持った方は、以下コンテンツでより詳しく私たちのサービスについてご覧いただけます

転職支援について コンサルタント紹介 求人検索 転職成功事例

こんな記事も読まれています

転職コンサルタントコラム
面接に望む心持
転職コンサルタントコラム
過度な売り手市場時に取るべき行動
転職コンサルタントコラム
転職活動のパートナーですよ