COLUMN

コラム

コンサルタントのキャリアアップ

転職コンサルタントコラム
佐藤 準一

先日、今年4月に外資系総合ファームにご入社した方とお話をする機会があった。

この方は、学生時代から戦略コンサルティングに興味をもたれており、一旦関西本社の
事業会社で経験を積まれてコンサルタントとしてのキャリアをスタートさせた。

 初めてお会いしたときになぜコンサルタントを志望するのかと聞いたことがある。

 ご本人は、将来は独立を目指しており、厳しい環境中でスキルアップを行うため
というものだった。

 コンサルタントを目指す方々は、主に3つのパターンに分かれる。

1.コンサルとしてパートナー(役員)を目指す方
2.コンサルを経て事業会社の経営者を目指す方
3.独立を目指す方

半年を経て、現在は、戦略系のプロジェクトにアサインされ、毎日遅くまで仕事をされているが、
週末はきっちりと休暇が取れる環境であり、クライアント経営をサポートするコンサルタントに
新たなやりがいとキャリアアップの方向性を見出されているようだった。

 これからもご活躍を陰ながら応援していきたい。

プロフェッショナルバンクの転職支援をご存知ですか?

プロフェッショナルバンクの転職支援は、受賞歴多数のコンサルタントが平均年収800万円のハイクラス転職を支援します。この記事をご覧になってご興味を持った方は、以下コンテンツでより詳しく私たちのサービスについてご覧いただけます

転職支援について コンサルタント紹介 求人検索 転職成功事例

こんな記事も読まれています

転職コンサルタントコラム
面接に望む心持
転職コンサルタントコラム
過度な売り手市場時に取るべき行動
転職コンサルタントコラム
転職活動のパートナーですよ