COLUMN

コラム

ブラック企業とは何か

転職コンサルタントコラム
高橋 啓

ブラック企業とはどのような企業を指すのでしょうか。
残業が多い会社?年収が低い会社?離職率が高い会社?

求職者の方との面談の場において、自分が面接を進めている会社が
ブラック企業かどうか教えてほしいとのご相談は、数多く頂きます。
私達は日々、幅広いネットワークから情報を収集し、業界内での風評や
働く人の生の声をデータベースにためるようにしておりますので、
相談を受けた企業の情報が、ある程度分かることも有ります。

ただ、私はブラック企業という言葉が乱発されていることに疑問を持ちます。
どのような会社であっても私たちが暮らす経済活動の中でモノやお金を
動かしているのであれば、その会社が存在することにより今の生活が
より豊かになる人もいるはずです。その会社のことを良く知らず
表面的な情報だけでブラック企業と評するのは違和感を感じます。

もちろん、自らの利益を得るために人を騙している会社があるとするならば、
許されないことですが、そのような会社はごく少数なのではないでしょうか。

残業時間が多く、給与が低く、人が直ぐにやめてしまう会社。
確かに、働く環境が整っていると言い難いです。
しかし海外との取引が多いため、どうしても夕方からの仕事が発生する会社や
ビジネスの転換スピードの速いため、折々のテーマで人の採用をしている会社。
また、短期間で力をつけてくれる会社として、そもそも長期就業を目的として
入社する人が少ない会社なんてのもあるかもしれません。

私たちが会社を選択する上で大切なのは残業時間や離職率などの表に出ている
状態の話ではないと思います。その会社が、どのような正義を持って、
どのような形で社会に貢献しているのか、どのような形で利益を上げているのか、
これら外から見えづらい部分こそが大切だと思っています。

表に出た状態の情報に惑わされて、本当は理念をもって経営をしている会社を
ブラック企業と決めつけていくのは、せっかく良き会社との出会いの機会を逸して
しまうかもしれません。

しかし、個人での情報収集には限界があるものです。
その折には是非、私たちを活用して下さい。私たちとしっかりミーティングを
することで、あなたにとって本当に必要な情報収集が出来ると思っています。

プロフェッショナルバンクの転職支援をご存知ですか?

プロフェッショナルバンクの転職支援は、受賞歴多数のコンサルタントが平均年収800万円のハイクラス転職を支援します。この記事をご覧になってご興味を持った方は、以下コンテンツでより詳しく私たちのサービスについてご覧いただけます

転職支援について コンサルタント紹介 求人検索 転職成功事例

こんな記事も読まれています

転職コンサルタントコラム
面接に望む心持
転職コンサルタントコラム
過度な売り手市場時に取るべき行動
転職コンサルタントコラム
転職活動のパートナーですよ