COLUMN

コラム

面接に関して

転職コンサルタントコラム
近藤 主規

面接では緊張する方がほとんどだと思います。
人に良く見られたいと思うと、
緊張はするものだと私は思います。

緊張するな!といっても
緊張はしますよね。

結婚式のスピーチとかも、
ガチガチに緊張されている方を良く見かけます。
ただ、一方で笑いを取りまくる方も見かけます。

では、何が必要なのかですが、
「準備&場数」です。

プレゼンの神様とも言われている
スティーブジョブズも当初のプレゼンは酷く、
プレゼンの際も周囲に吐きそうだから、
一番近いトイレの場所を教えてほしいと、
真顔で言っていたそうです。

場数をこなし、
圧倒的な地位を築いても、
プレゼンにかける時間は惜しまなかった様です
何かの本に書いてありました(笑)

それは、
1人でも多くの消費者にアップルの良さを
伝えたいという想いからだと思います。

面接は自らの良さを伝えるプレゼンの場と私は考えます。
自らにとってベストに近い選択をするにあっては、
「準備&場数」だと思います。

練習は嘘をつきません。

練習にはとことんお付き合い致しますので、
何なりと仰って頂けたらと思います!

プロフェッショナルバンクの転職支援をご存知ですか?

プロフェッショナルバンクの転職支援は、受賞歴多数のコンサルタントが平均年収800万円のハイクラス転職を支援します。この記事をご覧になってご興味を持った方は、以下コンテンツでより詳しく私たちのサービスについてご覧いただけます

転職支援について コンサルタント紹介 求人検索 転職成功事例

こんな記事も読まれています

転職コンサルタントコラム
面接に望む心持
転職コンサルタントコラム
過度な売り手市場時に取るべき行動
転職コンサルタントコラム
転職活動のパートナーですよ