COLUMN

コラム

応募の考え方

転職コンサルタントコラム
草本 忍

ある企業を紹介されて皆さん、応募の検討するお時間はどれくらいですか?すぐに即決する人、1週間かける人、1か月掛ける人。
様々ですが、私個人としては興味があれば即応募でいいと思います。選考上でお話すると早く応募されたほうがメリットがあります。

求人は生き物なので、1週間経過するとクローズになっている可能性もある、また早く出したほうが書類が通りやすい。何名も応募した後だと人事の方も目も肥えてきてハードルが上がるんですね。

あわせて応募することにリスクはありません。そこで機会を逃すほうがリスクになります。
事前にいくら調べても、面接に行って話をしないと結局分からないので、転職熱度が高ければ積極的に機会をもうけたほうがプラスです。

プロフェッショナルバンクの転職支援をご存知ですか?

プロフェッショナルバンクの転職支援は、受賞歴多数のコンサルタントが平均年収800万円のハイクラス転職を支援します。この記事をご覧になってご興味を持った方は、以下コンテンツでより詳しく私たちのサービスについてご覧いただけます

転職支援について コンサルタント紹介 求人検索 転職成功事例

こんな記事も読まれています

転職コンサルタントコラム
面接に望む心持
転職コンサルタントコラム
過度な売り手市場時に取るべき行動
転職コンサルタントコラム
転職活動のパートナーですよ