SEMINAR

セミナー

【ヒト・コト ゼミ】実名企業で考察!ニューノーマル後にエンゲージメントを高め続ける組織とは?

終了
ウェビナー、企業向け
日時
2022年6月9日(木)15:00~16:00
※申込締切:2022年6月8日(水)12:00
場所
Youtubeでのオンライン配信(視聴方法はお申込み後にご案内いたします)
費用
無料
対象者
経営・管理職/人事責任者・担当者
※人材紹介、ヘッドハンティング会社の方のご参加はご遠慮いただいております。

★視聴特典★ 講演時の解説資料をプレゼント(視聴終了後)

セミナー概要

最近の研究では、従業員エンゲージメントの高い企業は、「生産性の向上」「人材獲得」「離職抑制」において高い相関性があることが分かってきています。一方でエンゲージメントの重要性は理解しているが、まだ具体的な取り組みは出来ていない…、コロナ禍以降は思うようにエンゲージメントが高まらない…などの課題をお持ちの方は多いのではないでしょうか?

本セミナーでは、超大手企業からベンチャー企業まで多くの組織コンサルティングを実践されてきたクレイア・コンサルティング株式会社 執行役員COOの桐ヶ谷 優 氏をお招きし、コロナ禍以降のニューノーマルでも“高いエンゲージメント”を実現する企業の一例を実名で紹介しながら、それらの組織に共通する特徴やリーダーの行動特性などを解説していきます。

貴社の組織生産性や採用力向上、離職率低下に向けた参考情報としてお役立て下さい。

※本セミナーは人(ヒト)で会社は変わる、社会も変わる。ビジネスにたずさわるヒトの採用や活用のコトについて、経営者や人事担当者に向けて実施する【ヒト・コト ゼミ】です。

こんな方におすすめ

  • エンゲージメントがなぜ重要なのかを知りたい
  • 企業、組織の生産性を上げて業績を向上させたい
  • 採用力の強化、離職率の低下を実現させたい

コンテンツ

  • 何故“今エンゲージメント”なのか?
  • 実名で考察する“高エンゲージメント組織”の特徴
  • 自社で出来る“エンゲージメント”の具体的な測定方法
  • エンゲージメントの高低に影響を与える要素とは?
  • “高エンゲージメント組織”のリーダーの5つの行動特性

皆さまのご参加を心よりお待ちいたしております。

出演者紹介

桐ヶ谷 優 氏 (ゲスト)
クレイア・コンサルティング株式会社 執行役員COO

1995年大学卒業後、人材ビジネス企業のパソナ、外資系コンピューターメーカーのデルにて計8年間現場人事の経験を積む。その後、国内系人事コンサルティングファームを経て、2002年クレイア・コンサル ティングに入社。総合商社、電機メーカー、エアライン、百貨店、ITベンチャーなど、幅広い業種・業界を対象に人事制度の設計・導入や人材育成体系の構築等を手がける。セミナーでの講演や雑誌の寄稿等も行う。*クレイア・コンサルティング(https://www.creia.jp

 

高本 尊通 (モデレーター)
株式会社プロフェッショナルバンク 取締役常務執行役員

1995年大学卒業後、株式会社パソナ入社。大手特別法人営業グループ責任者を経て、営業/事業/新規事業企画、アライアンス、社内業務改革等担当し、同社の経営ブレーンとして活躍。

2004年株式会社プロフェッショナルバンク設立に携わる。これまで約7,000人あまりのキャリアに携わり、2012年にビズリーチ 社の「日本ヘッドハンター大賞」、同年から2年連続で「リクナビNEXT AWARD MVA」を受賞するなどし、2017年にはビズリーチ社のヘッドハンターオブザイヤー(年間MVP) を受賞。現在、ヘッドハンターとして活動しながら、取締役常務執行役員として人事/経営企画/経理/財務などのバックヤードを管掌。