転職コンサルタントの独り言

転職理由について

2017年08月02日
担当
青木 正勝

転職を考えている理由はみな様々。
・会社の将来が不安だ
・会社が倒産するかも、リストラの対象に入る
・業界の先行きが不安だ
・上長とあわない、嫌い
・社風があわない、あわせるのに疲れた
・ほかにやりたい仕事がある
・職種を変えたい
・給与に不満、給与が減った
・評価方法に不満がある
・年功序列でやってもやらなくても殆ど給与が変わらない
・親の介護をしなくてはならない
・子供の送り迎えが出来る会社に行きたい
・Uターン、Iターンしたい
・地方に貢献がしたい
・社会貢献度の高い仕事がしたい
・残業が多いので今よりも少ない会社へ
・休日が少ない
・勤務時間が不規則でそそろろ変えたい
・市場価値をあげたい
・専門知識・技術をもっと習得したい
・幅広い経験、知識を積みたい
・昇進が望めない
・派遣先常駐型が不満
などなど

転職理由は、、、特に無いです!とおっしゃる方も実は多い。
30代後半の方とお会いしてよく聞くキーワード。
・いいところがあれば転職したい
特に1社経験の方から出てくることが多いです。

“いいところがあれば”の“いいところ”を一緒に様々な角度からお聞きするのですが、もの凄くハードルが高かったりすることもあり、転職をしないほうがいいですよと申し上げることもあり。

あれはあれで良い気づきでしたと後から御礼を言われることもあります。

35歳の方でも後25年、30年まだあるので、さて残りの会社員人生、何処でどう過ごすのがいいのか。それは何故か?

エージェントに足を運ぶと様々な職歴書をみているのでアドバイスをくれます。40代、50代の職歴書をみているエージェントのコンサルタントと会うのがいいですね。

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/8:00~20:00
トップへ戻る