NEWS

お知らせ

【プレスリリース】建設業界における即戦力技術者の中途採用動向

プレスリリース、ヘッドハンティング

ヘッドハンティングのプロフェッショナルバンク(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:兒玉彰)は、建設業界で即戦力となる技術職人材の中途採用動向をまとめた。

建設業(建築・土木・測量)の新規求人数は4月、5月と大幅に落ち込んだが、6月、7月は一転して増加。
プロフェッショナルバンクにおいても、「緊急事態宣言中」の4月、5月を除くと建設業界各社からのヘッドハンティングの問合せが増加傾向にある。
分野別では、建築分野は建築工事、電気設備工事、管工事の1級施工管理技士のヘッドハンティングニーズが高く、中でも、世代別にみた組織構成で不足感のあるミドル世代の補強に力を入れたいという声が多い。 また、建設分野の人材の転職意欲にも変化が生じている。

■詳しくはこちらから