転職コンサルタントの独り言

失敗と向き合うこと

2016年08月12日
担当
森本 一平

イチロー選手が大リーグ3,000本安打達成しました。
とんでもない数字ですよね。

イチロー選手はプレイヤーとして超一流なのはもちろんながら考え方も筋が通っていて、野球界だけでなく影響を受けた方も多いと思います。

有名な話のひとつが下記、日米通算4,000本安打を達成したときのコメントです。

『誇れることがあるとすると、4,000のヒットを打つには、8,000回以上は悔しい思いをしてきているんですよね。それと常に向き合ってきた。誇れるとしたらそこじゃないかな』

私はこの話がとても好きで、野球だけでなく、ビジネスやあらゆることに通じると思います。そもそも打席に立たないとヒットは打てないですし、さらに失敗した経験と向かい合う事は口では簡単ですが、実はとても勇気のいる事だと思います。

つい簡単に、「無理そうだから」と打席に立たなかったり、ダメだった際も「人のせい、環境のせい、タイミングのせい」にして片づけてしまいがちですが、前進するには、失敗する事もそれを振り返り向き合う事も、きっと必要な事だと思います。

転職活動においても、1社も落ちずに全ての面接でオファーをとれる方は本当に稀です。是非、多く打席に立って頂き、そしてNGだった際にはフィードバックをしっかり確認してみて下さい。
もちろん、打率は関係ないのですから。

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/8:00~20:00
トップへ戻る