転職コンサルタントの独り言

転職においての情報収集

2015年04月24日
担当
草本 忍

転職する前にしっかり準備して動くことは重要です。

「自分の市場価値がどれくらいなのか?」
「希望と市場ニーズがマッチしているのか?」
「自分が気づかない可能性もあるのではないか?」

例えば今あげたようなことでも、事前に知っていると知っていないでは動き方は変わりますね。転職意欲が薄くとも将来的に考えられている方であれば時間を見てエージェントと話をしてみてもいいですね。

一方で案件の情報収集されている方も時々お会いします。これは案外ロスが多く、多くの案件を比べてみてその中で吟味して絞って受ける、一つのやり方ですが大体1週間~2週間、長い方は1か月経過している方もいます。どうなるかというと、既にその求人が終わっていたり、候補者が多数で不利になっている、なんていうことも多いです。魅力的な案件であればなおさらです。

HPや業界研究してみても面接1回の情報量には全くかないません。実際に足を運び現場や採用担当者の話を聞いた方がはるかに有意義な情報収集です。

興味があれば積極的に応募してみてください。

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/9:00~17:30
トップへ戻る