転職コンサルタントの独り言

人材紹介会社の利用の増加について

担当
高橋 啓

年間の転職希望者は850万人。
うち転職されている人数が170万人(アルバイト・パートを除く)
そして、その中で人材会社を利用している割合は5%らしい。

転職活動において、
多くの情報の中から、本当に自分が欲しているを精査すること、
自分が気づかない自分の強みを気づくこと、
これらは非常に重要である。そして、これらを実現するためには
専門のキャリアコンサルタントの活用は大変有用である。

最近、トップタレントの方からの依頼で、個人の専属サポーターとして
定期的なキャリアアドバイスをしてほしいと求められることが増えている。

情報過多の現代で、より多くの情報から自分にあった情報を選ぶこと。
早い市場の中で、自分の強み正しく分析すること。
これらは転職成功へのカギとなる。

特に各社で成果を収めているトップタレントの方に関しては、
キャリアに対する意識も強いものと思われる。

人材会社の利用率は今後も増えていくことであろう。

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/9:00~17:30
トップへ戻る