COLUMN

コラム

2015年Kick off会議を終えて

転職コンサルタントコラム
佐藤 準一

先日、弊社では2015年のkick off会議が行われました。

2020年の東京オリンピックまで日本経済の景気はこのまま推移することが予測されており、中期計画もチャレンジングな内容となりました。

しかし、岩戸景気に似た景気の曲線を示しており、楽観できるものではなく、この三か年でどれだけ飛躍できるかが勝負となると改めて認識した次第です。

コンサルティング業界では、今年度も積極的な採用が続いています。各社人員を今後3年間で1.5倍に増やすなど優秀な人材の獲得が最重要課題となっています。 クライアントはトップラインを上げるために海外戦略に積極的であり、M&AやPMIのニーズは依然高く。

面白いところでは、2020年のオリンピックという歴史的なイベントに向けて、国内産業におけるサービス産業の占有率が高まっており、この分野へのコンサルティングサービスが可能な人材を求めているところも出てきています。

他には、ハイテク・エネルギー・ライフサイエンス領域での優秀な人材が必要であり、引き続き、この領域で活躍するトップタレントに強いエージェントを目指します。 ONE-プロフェッショナルバンクで2015年を駆け抜けて行きます!!

プロフェッショナルバンクの転職支援をご存知ですか?

プロフェッショナルバンクの転職支援は、受賞歴多数のコンサルタントが平均年収800万円のハイクラス転職を支援します。この記事をご覧になってご興味を持った方は、以下コンテンツでより詳しく私たちのサービスについてご覧いただけます

転職支援について コンサルタント紹介 求人検索 転職成功事例

こんな記事も読まれています

転職コンサルタントコラム
面接に望む心持
転職コンサルタントコラム
過度な売り手市場時に取るべき行動
転職コンサルタントコラム
転職活動のパートナーですよ