COLUMN

コラム

基本が大事

転職コンサルタントコラム
村田 誠司

プロ野球シーズンに入り、野球ファンにとってはいい季節になりましたね。

私も草野球をやっているのですが、本格シーズンに入る前の2月にプロ野球キャンプならぬ、草野球キャンプin沖縄に参加してきました。

コーチは元ジャイアンツの篠塚さん直々によるもの!
篠塚さんは私にとっては人生の恩人であり、これまで何度かお食事をさせて頂いたりしましたが、ユニフォームを来て同じグランドに立つことができたことは、正に夢の実現で至福に時間を過ごすことができました。

練習メニューも、プロ野球キャンプ並みのプログラムで、篠塚さんからのご指導も手取り足取り直々に教えて頂きました。

これまで、私は長く野球をしてきていますが、自分のプレーに対する課題や分からないところを抱えながら、続けてきた現状でありました。
そのような中、篠塚さんのご指導により、今まで理解をしていなかった自分のプレーに対する迷いが、次々に解消することができました。
篠塚さんに教えて頂いたことは、投げる動作、守備の際のフットワーク、バッティングの構え、スイングの起動についての「基本動作」です。これを限られた時間でありながら、密度濃く熱のこもったご指導を頂きました。

篠塚さんがおっしゃっていたことは、いかに基本が大事であるかということで、繰り返し、その理由・理論を交えながら説明をして下さいました。

篠塚さんのように、あれだけの一流プレーヤーになる方は、基本を体と頭に叩き込み、鍛錬の継続によって得た技術であるのだなということを、実感したように思います。

基本を徹底的に身に付けることは、仕事をするにも何をするにも同じこと、一流になるための絶対要素であるということも同時に思いました。

草野球シーズンが始まった今、私のプレーのレベル、意識の向上は格段とは言わないまでも、上がっていると実感ができています。

今年40歳に突入しますが、まだまだ私の野球は進化を続けられそうです。
今シーズンの結果がどうなるか楽しみ♪

プロフェッショナルバンクの転職支援をご存知ですか?

プロフェッショナルバンクの転職支援は、受賞歴多数のコンサルタントが平均年収800万円のハイクラス転職を支援します。この記事をご覧になってご興味を持った方は、以下コンテンツでより詳しく私たちのサービスについてご覧いただけます

転職支援について コンサルタント紹介 求人検索 転職成功事例

こんな記事も読まれています

転職コンサルタントコラム
面接に望む心持
転職コンサルタントコラム
過度な売り手市場時に取るべき行動
転職コンサルタントコラム
転職活動のパートナーですよ