メディア掲載事例

【フジテレビ 新報道2001放映】 STAP問題で注目される研究者(技術者)争奪戦の現場

2014年04月21日

2014年4月20日に放送されたフジテレビ「新報道2001」にて当社が紹介されました。

STAP細胞問題の渦中にいる小保方氏。その裏では、世界中の研究機関からオファーが相次いでいると言います。例えば、ハーバード大学時代の師でもあるバカンティ教授。再び同大学での研究を共に行おうと公演で語り、香港の名門大学、香港中文大学でも是非、同大学での研究室に来てほしいと熱い視線を注いでいるようです。

研究職、開発職など技術分野のヘッドハンハンティングを得意領域とする当社に取材のご依頼があり、民間企業では、優秀な技術者のスカウトにおける争奪戦の現場が今、どうなっているのか?を
紹介されました。弊社ヘッドハンターの松澤雅巳やリサーチャーの高橋倫絵などが登場しております。

トップへ戻る