社長で選ぶ

2017年09月14日
担当
渡部 里美

先日、プライベートな場で転職したい方がおられ、転職について複数名でお話をする機会がありました。

たまたま私が転職支援の仕事をしていることを知らない方々。フラットな意見が新鮮。かつ改めて転職支援を日々しているからこそ、自分では当たり前になっている視点があると感じました。

その場の話の中心は、どんなことを「軸」に仕事を選べばよいのか?ということで、

・経験を活かせること
・体力との折り合いがつくこと
・家族の理解を得られること
・興味関心があること
・長く続けられること
など、様々な意見がでました。

勿論、個人の大切にされたい「軸」は揺るがずお持ちいただくとして、もしかすると想像外のところにも実はたくさん「軸」があると感じました。例えば、

・社長の考え
 …お人柄/事業への想い/戦略・方向性/進め方 等
・事業に対し想いを持て納得感がある
 …世の中へのインパクト/貢献性や社会的意義 等
・新しい経験が積める
 …異なる職種/事業フェーズ/規模感/立ち位置 等
・働く環境 
etc

その場では、「社長で選ぶ」という意見がHITし、話はとても盛り上がりました。
事業も組織も、人がつくっているもの。肝はやはり社長です。

文字や写真、企業イメージだけではわからない、社長の想いを知ることは実は転職活動の醍醐味であったりします。私も各社の社長にお会いし、事業に対する想いなどを伺うことが大好きです。

社長で選ぶ。

仕事探しの軸に是非取り入れて戴ければと思います。

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/8:00~20:00
トップへ戻る