転職コンサルタントの独り言

ヒントは面接にあり

2017年08月17日
担当
村田 誠司

優秀な営業マン&ウーマンは、お客様から宿題をもらうのが上手だということは、よく聞く話だと思います。

次のアポイントに繋げるために、お客様の問い掛けに敏感にキャッチして約束を取り付ける。そして、そのアポイントでは、宿題の回答をしっかりとする。

面接の場でも、1次面接→2次面接→最終面接とステップを進めていくことになりますが、1次面接で質問された内容が、そのポジションで求められていることであったり、期待されていることであったり、次の面接へのヒントが含まれていることが多々あります。

面接を一つクリアして、次の面接ステップに進行することができたのであれば、是非、その前の面接でお聞きできた情報や質問内容を十分に振り返り、復習していただくことをお勧め致します。

受験企業が求めていることが何であるか、大いにヒントが隠されていると思います。

一歩手前の面接内容から、求めていることが何かの対策を練り、次の面接時にしっかりと回答できるように臨むと、精度高い面接に繋げていくことができます。

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/8:00~20:00
トップへ戻る