転職コンサルタントの独り言

ヘッドハンティングの変化

2017年06月28日
担当
高橋 修三

ヘッドハンティング業界も新しいサービスが産声を上げ、変化の兆しを感じます。

例えば人工知能で人材情報収集し、転職潜在層へアプローチする“AIヘッドハンティング”。社外個人と緩い雇用契約結び、信頼できる人脈を利用するリファーラル採用の“ソーシャルヘッドハンティング”。

どちらも転職市場に現れない転職潜在層へアプローチするヘッドハンティングの新しい手法となります。

これまでも私たちの業界において、成功報酬型求人やダイレクトソーシング等、常に新しいサービスは開発され、導入に至っておりますが今後は一層、サービスの変化の流れはスピードを増してくると感じております。

このような流れの早い時代の中においても、我々は地に足をつけて進んでまいりたいと思っております。新しいサービスが開発され、便利な世の中になったとしても、クライアント様、候補者様への思いやりの気持ちは変わらないものとして残り続けます。

私達は、このような気持ちを持って日々業務従事しておりますので是非、ご期待頂きクライアント様、ヘッドハンティングされたい個人者様よりお気軽にご用命頂けたら幸いです。

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/8:00~20:00
トップへ戻る