逆算面接対策

2017年06月05日
担当
渡邊 千尋

面接対策は、いくつかやり方があります。

その中に「逆算面接対策」があって、効果的な方法ですがあまり知られていないので、まとめてみます。

準備の工程は下記のとおりです。

① 面接企業のほしい人物像を、出来る限り具体的にイメージする
② 自分が①の人物像に合致していることを説明するためのエピソードを用意する。可能であれば複数。
③ ②が答えになるような質問を想定しておく。
(複数想定できるはずです)

そして、面接時に③の質問が出てきたら、ここぞとばかりに準備しておいた②のエピソードを交えて答える。

この手順で準備しておくと、アピールすべき内容のアピールモレが減らせて、「私は御社がほしがるべき人間ですよ」と面接企業に伝えやすくなります。

オーソドックスな一問一答と併せて、準備にご活用いただければと思います。

面接は、ある程度のところまでは、対策した分だけ合格率が上がるものです。

そのため、面接対策は出来る限りのお手伝いをさせていただいております。ご相談ください。

その他コンサルタントの独り言はこちら

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

各種ご質問、エントリー(無料)はこちら

  • よくある質問
  • エントリー(無料)

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/8:00~20:00
トップへ戻る