ヘッドハンター紹介

プロフェッショナルバンクは 技術職・専門職をはじめとした
ヘッドハンティング

行っています。

高い成約率・リピート率の実績と、
業界経験の長いヘッドハンターから
構成されたプロフェッショナル集団です。

高橋 修三

高橋 修三Shuzo Takahashi

九州の地場総合人材会社入社後、福岡や熊本、大分支店の営業に7年間従事。大分支店長を経験後、07年にプロフェッショナルバンク福岡支店設立に参画。九州にネットワークを持ち、ヘッドハンティング案件や採用困難ポジションにも果敢にマッチングを図るプロ意識は顧客からの信頼も厚く、未経験の業界職種を不得手と感じない万能型ヘッドハンターとして、新規クライアントで毎年多くの実績を積み上げている。

得意領域

流通・小売、食品、機械、不動産、情報システムなどのヘッドハンティング案件。

出身地

福岡県

最近読んだ又は共感した本

『経営の行動指針―土光語録』 土光敏夫
『十八史略の人物学』 伊藤肇
『学問のススメ』 福沢諭吉

座右の銘

「悔いても過去は変わらない、心配しても未来はわからない、今現在に最善を尽くす」

ヘッドハンティングをご検討の企業様へ

成長意欲高い優秀人材を採用するには、転職市場から受け身で探すのでは無く、現職活躍中の労働市場からヘッドハンティングという攻めて採用する手法は、優秀人材獲得に非常に適しており、貴社の永続的な業績拡大に貢献すると自負しております。また、優秀人材は必ずしも条件面だけでは無く、トップの魅力やミッション、将来性や働く仲間など選ぶポイントは様々で優秀人材ほど待遇や条件面だけではなく、その環境でいかに成長して世の中に貢献できるかという視点でを働く企業を選んでいる傾向でございます。最後にはなりますが、貴社と真のパートナーシップを結ぶため、ヘッドハンティングという採用活動を通じて、貴社に貢献したいと強く考えております。

高橋 修三からご連絡させていただいた貴方へ

「なぜ名前を知ってるの?実態は何?」ヘッドハンターからの連絡での率直な疑問だと思います。我々がお届けする情報は貴殿にとってマイナスではありません。変化し続ける環境において貴殿の市場価値を認識し、キャリアの選択肢を持つ事に不利益はないからです。当社ヘッドハンターは多くの実績を持つメンバーばかりですので、まずは一度お会いいただくことをお願いしたく思っております。

高橋 修三からご連絡させていただいた貴方へ

メディア掲載事例

  • 新報道2001
  • ワールドビジネスサテライト
  • よるべん
  • NEWSZERO
  • njn
  • FINANCIAL JAPAN

ヘッドハンティングのご相談はこちら

  • よくある質問
  • お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-264-552受付時間:月~金/8:00~20:00
トップへ戻る